【和楽笑】車掌かばん型がま口 “ Gosford ”

最近、NHKの朝ドラ「カーネーション」にはまってます。
たびたび出てくる黒い足踏みミシンがツボ。職人さんが使ってた無骨なのもいいけど、これから糸子が使うことになるミシンがいいっ ←主題歌のバックに映ってるのと同じかな?

うちにもブラザーのがあるけど(ブログの紹介の写真です)、60年前の物だから、糸子のに比べたらまだまだ新しい方になりますね。ドラマ見てると、いかに当時の人にとってミシンが大切な物であったかがわかります。
今は新しいコンピュータミシンの台にしてしまってるけど…時々磨いてやらなきゃね

*********************************************


先月試作した「車掌かばん」がま口、1ヶ月ほど使ってみて機能面など色々検討し、型紙を手直ししていよいよデビューさせることにしました。

まずは和楽笑さんに納品。
現在、こちらのページで販売中です。
http://walawala.jp/shu.html
お揃いの親子がま口長財布と一緒です
作品の色合いはこのブログの写真↓の方が実物に近いです。

画像


ローラアシュレイの生地とキャンバス地+レースを組み合わせてみました。
ぷっくりとボリュームのあるレースです。

画像


がま口を開けると口が大きく開きますが、閉じるマチがとこんな風に折りたたまれてコンパクトになります。
マチが広いがま口もかわいいのですが、ショルダーバックにする場合はコロコロして体にフィットしないものは持ちにくいですから…

画像


反対側には生地の端から端まで使って大きなポケットを作りました。
そういえば、親子がま口長財布もそうですが、私が作るがま口は必ず外側にポケットが付いてるんですよね。あれもこれも機能を付けたがるのは欲張りだからです。きっと。

画像


内布は紫~紺のフラワープリント。ポケットの口にコットンレースをあしらいました。
片面は大きなポケット、反対側は携帯電話サイズのポケットを2つに分かれています。

画像


*********************************************



もう一点、試作品とほとんど同じデザインのものも完成しています。こちらはCreemaさんに出品する予定です。